×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜赤目四十八滝編〜



三重県の赤目四十八滝にやってきました。









片道約2時間かけ、大小様々な滝を巡る。












舗装されているとはいえ、階段あり、上り坂ありの、
なかなかの運動。

しかしながら個性に富んだ滝が歩く人を飽きさせない。









トレッキングは続く。








途中、流れがとまり淵になっている場所が。
陽が差し込み神秘的。








歩くこと約2時間、ようやく旅のハイライト「担荷滝」に到着。
双方に美しく流れ落ちる、なんとも造形的で魅力ある滝です。