×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


〜乳岩編〜



愛知県内でもひときわ秘境感漂う奥三河にやってきた。










知る人ぞ知る名勝・乳岩峡。
入り口の水辺には涼を求める多くの家族連れでにぎわう。












いよいよ巨大な一枚岩である「乳岩(ちいわ)」の周りを一周するトレッキングコースに入っていく。
このあたりはまだ平坦。







 
歩行距離は短いものの、なかなか厳しいコース。










迫力ある岸壁が目前に迫る。







さあ、あと一息。







乳岩峡一の絶景ポイントへ到達。
岩がまるで画のフレームのよう。







それにしても、奥三河の山々は深い。








そして、いよいよ「乳岩」の中へ。







空洞になっている乳岩の胎内には子安観音が祀られていて、なんとも不思議な雰囲気。

冒険心がくすぐられる乳岩。何度もこの場所に訪れたくなる。










さて、乳岩から40分ほど。
どうしても見たかった四谷千枚田。

感動的な風景でした。







最後にこの地方のブランド牛「鳳来牛」を焼肉で味わう。








夏の奥三河紀行でした。