×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜富士サファリパーク編〜


先延ばし先延ばしになってしまっていた「サファリ企画」をついに実現。
日本最大のサファリパークである「富士サファリパーク」への日帰りドライブ。





富士山の見える、「富士川S.A」で休憩。








下道からもアクセスできる、「ハイウエイオアシス」








富士山を眺めながら食事できました。








そして、料金所前の渋滞もなんとか切り抜け、富士サファリパークに到着。
ここからはWISHから、サファリパーク所有のランドクルーザーに乗り換える。








いよいよサファリゾーンへ!!
と、思ったらサファリゾーンも渋滞(苦笑)








第一村人発見。








リラッくま。








でも、こんなんが山から出てきたら…。








さあさあ、いよいよやってきましたよ。
ライオンゾーン。








ほんとにほんとにほんとにほんとに…








近っ。








岩の上の孤高のライオン。
まさに百獣の王といったところ。








とは言え、なんとなくだれてました。








この日は阪神負けました。


























「今日は連休の2日目だけあって、大渋滞だねえ。」
「そうだねー。」







モデル歩きのリャマが車を(本当に)横目に通り過ぎてゆく。








おおっ、キリンだ。








悠々と道路を横断するキリン。








そして、なんと、ランドクルーザーを借りると特権で、キリンにエサをやれる。
車内をのぞきこんでエサをおねだりするキリン。








予め渡されていたエサを差し出すと長い舌を使って、食べようとする。








キリンとの密すぎるふれあいでした。








平和っていいね。








サファリツアーはまだつづく。








角が凛々しい。
















こちらを睨みつけるバイソン。








シカにもエサがやれる。
鹿にせんべいがやれるのは宮島か奈良くらいだと思っていたが…。

そんなこんなで、楽しかったサファリクルーズもおしまい。
ライオンにエサをやれるジャングルバス(上の写真の左側に写っている車)も一度体験してみたいので、
またいつか来たいと思います。








「首を長くして待ってます。」









富士サファリパークで遊んでいたら、いつのまにかもう暗くなってしまいました。
東名高速の由比P.Aで撮った、海(その先は伊豆半島)と月。
和気あいあい、楽しいドライブ旅でした。