×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜飛騨古川編〜



国道41号線をひたすらまっすぐ走り、
飛騨古川へやってきました。
さっそく出迎えてくれた立派な銀杏。








少し歩くと、飛騨古川の古い街並みに出ました。








そして、古い街並みを残す大通りの裏手に回ると、瀬戸川のしっとりとした風景が。








撮影は10月31日、思いがけず葉も紅く色づいていました。








瀬戸川をいったん後にして、古川散策をつづける。








小さい秋。








残念ながら定休日でしたが、蝋燭を売る老舗のよう。








再び瀬戸川に戻る。
ちょうど下校の時間に重なったようで、町中こどもの声で賑やかでした。








日も暮れてしまい、飛騨観光の中心・高山市に移動しました。
普段は観光客の絶えない「上三之町」も静寂そのもの。










秋を感じると無性に訪れたくなる場所が飛騨です。