×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜伊勢参宮編〜




伊勢参宮の前に、少し寄り道。








赤福ほどの認知度はないかもしれないが、
香ばしくって大変おいしい「へんば餅」を
趣きある本店でイートイン&テイクアウト。

伊勢を訪れる楽しみのひとつ。








そして、伊勢の門前町・おはらい町に到着。









実は何度も伊勢に訪れているのに、未チャレンジなものがひとつ。









そう、濃厚なたれが独特な伊勢うどん。
しかしながら、玉子が味をまろやかにしてくれ、絶妙。









おいしい伊勢うどんで満たされたところで、
いよいよ伊勢神宮内宮を参拝。








この日、9月ながら、37℃近くまで気温が上がった伊勢地方。
ついつい五十鈴川に長居してしまいます。








まずは正宮を参拝。








今日は比較的のんびりの伊勢。
いつもは見逃しがちな、別宮も参拝(写真は荒祭宮)







さて、別空気だった神域を後にし、再びおはらい町に帰ってきました。







最後に「赤福氷」を買い求める行列に比べ、こちらは落ち着いている五十鈴茶屋で一服。

この時期限定の「黒糖氷」はまず、氷そのものが繊細。
かき氷のジャンクなイメージが一気に吹き飛ぶほどのおいしさでした。









〜番外編〜


最後に四日市の某そばの名店を訪れました。







運よく、限定数ありの手挽きそばを食べることが出来ました。
まさに感動的なおいしさでした。