×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜岐阜・初夏の花ドライブ編〜




東海北陸道をひた走り、飛騨清見までラベンダーを愛でに。









一面の青い絨毯に、感激。










さりげなく香る、ラベンダー。








青の中にいるよ。








つづいて、清流・板取川が流れる関市板取にやってきました。








立ち寄った鮎料理の店で、鮎を豪快に焼いて頂く。
一気に岐阜に来た喜びが湧き出てきたのでした。








しかし、この季節の板取は、なんと言ってもあじさい。








美しいあじさいの中を駆け抜ける。

町中のあちらこちらに、膨大な数のあじさい。
あじさいが美しい場所で、ところどころ車を止めて鑑賞するような気ままなドライブ。








「21世紀の森」にやってきました。
ここでも美しいあじさいが見られました。








幻想的なあじさいの世界。








強烈








最後に、どこまでも美しい板取川と戯れ今回のドライブ旅は終了。









雨ばかりのこの季節が少しだけ好きになれる場所。


ラベンダー・あじさい…、初夏の花を存分に楽しんだ一日でした。