×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


〜湖東三山編〜



湖東の3つの名刹を巡る秋のドライブ。
まずは東近江市のそば処で腹ごしらえ。








スタイリッシュで明るい雰囲気の新鋭のそば店。
15食限定という十割そばは、旨みだけがいつまでも残る絶品でした。








さて、いよいよ古刹巡りのスタート。
まずはじめに訪れたのは、三山の中でも最も南に位置する百済寺。









池の周囲を歩くというより、池の中を周遊するという趣の庭園。








紅葉シーズンということもあり、多くの観光客でにぎわっていたが、
京都ほどの混雑もなく、ゆったりのんびりできる雰囲気。








残念ながらこの日の滋賀は曇天。
時折、日が現れると、紅がひときわ美しく浮かび上がる。








2つ目に訪れたのは、三山の真ん中に位置する金剛輪寺。
本堂横の三重塔は残念ながら改修中。

深く生す苔と、紅葉が印象的な風景でした。







最後に池寺の異名を持つ西明寺へ。








異なった趣を持つ3つの古刹と、紅葉を愛でる秋のドライブ旅でした。