×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜滑川・魚津編〜



ホタルイカ漁が盛んな富山県滑川市にある
「ほたるいかミュージアム」にやってきました。








ホタルイカについて楽しく学べるミュージアム。

写真撮影は不可でしたが、
春のみ、実際にホタルイカが発行する様子を見学できる。
青い光を放つホタルイカは神秘的。








最後には(やはり)ホタルイカ三昧、ということで、
この時期限定のほたるいか御膳を頂く。








それにしても今日は快晴。
雪解け前の立山連峰が美しい。








蜃気楼の町・魚津市にやってきました。








海上に、実像とは違う虚像が浮かび上がる蜃気楼現象。
ここ魚津市はそんな蜃気楼が現れやすい地域。

この日も多くの人が今か今かと蜃気楼の出現を待ち構えていましたが、
残念ながらこの日は蜃気楼と遭遇できず。








そんな蜃気楼の観測地点からも程近い、「埋没林博物館」にやってきました。








「埋没林」とjは土砂の堆積や火山灰などで古代に埋没した林のこと。
富山湾から海の中の林が発掘されたっそうだ。








古代の浪漫が香る、
不思議な魅力がある場所でした。








埋没林博物館から見た立山連峰。
今日は蜃気楼は見れず残念でしたが、
この素晴らしい山の景色。







蜃気楼を探しに。