×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜日光編〜


日光編は「横浜編」「水戸編」より続いています。




水戸から、餃子の街・宇都宮にやってきました。
有名な(←なのか?)餃子の像。
なんかゆるいぞ。。。








そんなわけで餃子食べ歩きスタート。
一軒目「みんみん」の餃子。




二軒目「宇都宮餃子館」の餃子。
本当に目をつぶっていても餃子屋にたどり着けるくらい、そこらじゅうにある。




三軒目「餃天堂」の餃子。
ってか、ひとりで何杯飲んでんだよ。


そんなわけで、餃子オンリーで腹いっぱいになった(←不健康)。
明日の早朝から世界遺産・日光へ旅立ちます。








そんなわけで、宇都宮ナイトから一変…。
凛とした雰囲気漂う日光へやってきました。東照宮へとつづく道。








見ざる・言わざる・聞かざる…。
三猿がお出迎え。








陽明門が見えてきました。








迫力の陽明門。







これが見たくって、日光まで来ました。








ディテールのしっかりした彫刻群。見ていて本当に飽きない。








有名な「眠り猫」は思いのほか小さく、かわいらしかったです。








そして、日光の険しい山をバスで登り、
「華厳の滝」にたどり着きました。








観光用エレベーターで滝つぼまで降りる。
97mから、ほぼ一直線に落ちるダイナミックな景観。







黄金の国・JAPAN
すばらしき日光。