×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜御前崎編〜



まずは新鮮な海の幸を求め、観光市場へ。








新鮮な海産物が並ぶ。








そんな市場で食す、「市場丼」は絶品。








お腹いっぱいになったところで、いよいよ太平洋とご対面。








磯から小高い丘の上に立つ、御前崎燈台へ。
















内部の見学も可能な御前崎燈台。
狭い階段をのぼる。








燈台からの眺め。
さっき走ってきた海岸道路を見下ろす。








このあたりはウミガメの産卵地。

シーズンには、生まれたばかりのたくさんのウミガメが、
誰から教わったでもなく海へと向っていく。








海を一度離れ、桜ヶ池にやってきました。










深い森に囲まれ、神秘的で妖しげな雰囲気を醸し出す桜ヶ池。










そして夕暮れ時に再び海へ。








沈む夕日と御前崎での一日に別れを告げる瞬間。








ダイナミックな太平洋と、優美な白亜の燈台。
御前崎の旅でした。








最後に浜名湖でうなぎを食す。








そうそう、桜ヶ池では、名の通り桜が咲いていました。
いよいよ本格的な春の訪れなんですね。