×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜猿橋編〜


この旅は「吹割の滝編」より続く。





東京を拠点とした旅の第二日目は山梨県の大月市を訪れました。








訪れたのは、日本三奇橋のひとつ「猿橋」








橋脚を使わず、写真のような羽根木で支える珍しい構造だそうだ。
それにしてもおもしろい意匠。








猿橋の橋上から見下ろした渓谷。
そうか、紅葉のきせつももうすぐなんですね。








大月市をあとにして、ぶどうの産地として有名な勝沼にやってきました。








訪れたのは「ぶどうの丘」
試飲用の容器・タートヴァンを購入すれば、山梨産のワインが自由に試飲できる。
管理人junもソムリエ気分でたくさんのワインを試飲し、お気に入りの一本を購入。








展望台より盆地を見下ろす。

「ぶどうの丘」には展望風呂や、レストラン、ホテルまで揃っていて、
まさにワインのテーマパークといった感じ。








おいしいワインになーれ。








ワインを飲んで大満足し、東京に戻ってきました。
訪れたのは神田の「やぶそば」。
下町情緒に浸る。








二日間に渡る東京を拠点とした旅もこれにて終了。