×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜ミシガンでゆく琵琶湖&宇治平等院編〜


名神をひたすら西へ。

滋賀県第一の都市。大津へ。





大津の街はとても近代的でスタイリッシュ。
「湖岸都市」とも言えばいいんでしょうか。
琵琶湖沿いに大型の商業施設などが連なり、
とても独特な都市景観を持っている。すてき。








おそらく日本最大の「湖の港」大津港にやってきました。
けっこう大型の船舶も停泊しててびっくり。
写真は今から乗り込む「ミシガン号」








さあ、出航のときが近づいてきました。








旧き良きアメリカを思わせる外輪船「ミシガン」。








さあ、陽気な船旅のスタート。








行ってきます。








途中、「大津プリンスホテル」にも寄航。
















大津市街を後にして、ミシガンは更に琵琶湖を北上。













伝教大師・最澄が開いた比叡山が左に見えてきた。




















「ミシガン」は再び大津港へ。
90分のクルーズも終わり。








楽しい琵琶湖の旅でした。










今度は京都の宇治へ。





10円玉の図案としても有名。
「平等院」にやってきた。














このアングルですね。









平等院は藤原道長の息子、藤原頼道が開創した寺院。

ダイナミックな日本美。
いや〜、前回の大原も然り。京都は毎回僕らを感動させてくれます。















今日のドライブ終了。